人はいつでも変わることができる

人は変わろうと思った時点で変わることができ、立ち上がろうとした時点で立ち上がることができます。
人はいつでも変わることができるのです。
どこかで何かが変わってしまっても、また戻ろうと思えば戻る力があります。
もう戻れないのではないかという不安は戻れることを知っているから沸き起こるものです。
変わりたい、立ち上がりたいと思った時で大丈夫です。
それまで慌てずに焦らず不安にかられず今を大切にすることは忘れずに過ごしていきましょう。
光はいつでも見たいときにそこにあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA