ゆるふわでいい

色々とやり過ぎるとそれだけ負担が生じます。
例えば、筋肉をつける、ストレッチをする、マッサージを受ける、これらはついついやり過ぎてしまうものです。
ボディービルダーを見ていれば筋肉のつけ過ぎが日常にも支障がでることが分かります。
身体が柔らかければ肩こりや腰痛が起きないのかというと柔らかくしない方が生活上理にかなっていることもあります。
自己治癒力が発動される前に人任せ、力任せにマッサージをすれば筋肉はどんどんダメージを受けます。
分かりやすくやることが満足に繋がることは分かりますが、表面的な満足ではなく長期的な根本からのケアはゆるくふわっとしていていいものです。
身体にとって大切なケアは優しくゆるふわ、です。
そろそろここに気付く人が多くなるといいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA