サロンオープンの純粋なアドバイス

世間情勢は置いてけぼりにして、サロンオープンに向けて動いている方へビジネスノウハウのようなアドバイスではなく、純粋な経験上からのアドバイスをお送りします。
まずはオープン日のアドバイスとしてリラクゼーション業界の閑散期に触れます。
それは2月前後です。
12月は一年の疲れを取るために流行ります。
1月はどのサロンも新春キャンペーンを打ち出しますので少し賑わいますが年末年始にお金を使う方が多いからか寒さで出足が鈍るのか、風邪やインフルエンザや胃腸炎などもあるからか徐々に閑散期に入り出します。
ですのでオープンするならば春先以降がおすすめです。
花粉症の方が多いので私なら行かないけれど、、、と思いますが案外花粉症で辛いとおっしゃるお客様もご来店されます。
オイルマッサージを取り入れたり、フットマッサージを取り入れる場合はお着替えの手軽さがあるからか夏場が忙しくなりやすいので集客の勢いをつけたい場合は夏場のオープンもおすすめです。
ただしお盆休みは少し来客が少なるかもしれませんのでご注意ください。
次に備品の準備ですが、タオル類をレンタルせず自ら洗濯する場合は濃い色か淡い色かどちらかで統一されることをおすすめします。
濃い色のタオルは淡い色と一緒に洗濯すると色落ちしたものが色移りしたり濃い色の糸くずがくっついたりと少々厄介です。
毎回別々に洗う量が出るのであればいいと思いますが、一緒に洗える量になることも考えるとどちらかの色合いをおすすめします。
そしてベッドです。
電動で高さが動かせるタイプ、手動で高さが動かせるタイプ、特に高さを変えないタイプがありますが、お客様のお身体のことを考えると電動はおすすめしません。
電動ベッドは電磁波が発生するので、せっかくお身体を弛めにご来店してくださったお客様にプラスイオンを与えてしまうのは健康的ではないと思うからです。
同じ理由で冬場の電気毛布もおすすめしません。今は温かい毛布も発売されていますのでそれで補えるかと思います。
どんなサロンでもこれらは揃えるものだと思いますので参考になれば幸いです。
私自身、オープンに際して(オープンしてからも)諸先輩方にアドバイスを頂き変化させながら進んでいます。
柔軟に対応していくことが大切だと思いますが、その中で心に秘めておくことは「お金儲けにならない」ことを大切にすることかなと思います。
ここについてはまたの機会にゆっくり書いていきますのでその時までお待ちくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA